MENU
白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善 白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

目のかすみを感じたら白内障の予防にサプリメントが効果的!

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

白内障と言えば高齢者がなる病気という認識が多いようですが、最近では30代、40代、もっと早い人では20代でもなる人がいるそうです。自分はまだまだ大丈夫と思っていても、実は・・・ということがあるんですね。
白内障の治療には手術のみと思われているのも、最近は少しずつサプリメントで予防したり、改善できたり出来る成分がある!と噂されています。
白内障に効果があると言われている、サプリメントについて調べてみました。

 

白内障はどうしてなるの?

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

白内障は目の水晶体の中のタンパク質が変質、白濁する加齢性白内障や、アトピー性皮膚炎や糖尿病などの病気となるほかにも、放射線やステロイド剤が原因で白内障になってしまう場合もあります。紫外線が原因という説もあるようです。

 

ルテインはどうして白内障に良いと言われるの?

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

白内障の予防として、最近注目されているのがルテインという成分です。このルテインの何が良いのかというと、抗酸化作用にすぐれているところです。
ルテインには青い光を吸収するという性質があり、この光を遮る力が酸化をふせいでくれるんです。
白内障は、活性酸素が目の水晶体を濁らせるため、この抗酸化作用が効果的・・・ということなんですね!


白内障を治すには手術しかないのか

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

ときには手術をするしかなくなることもあります。まだ視力がある人は、サプリメントや生活習慣の見直しによってその手術を避けることも出来るのではないでしょうか。


 

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

ルテインが配合された白内障予防におすすめサプリ

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善


めなりには、1日のルテインの摂取量の目安である6mgの倍12mgのルテインが含まれています。
それだけでなく、ルテインの効果を高めるクロセチンやアスタキサンチンも配合されているので、目のために何種類ものサプリを飲まなくても良いのです。
なんとそのリピート率は93.9%だというのですから驚きですね!

 

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

 

 

 

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善


えんきんに含まれるルテイン量も1日の摂取目安である6mgをオーバーする10mgですので、白内障の予防をしたい人にぜひ飲んでいただきたいサプリメントです。
しかし、このえんきんの良さはそれだけでなく、疲れ目にも非常に効果が高いブルーベリーやDHCまで配合されているということです。総合的に目のケアをしたい人にはえんきんが良いでしょう。

 

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

 

 

 

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善


一望百景はアントシアニンやルテインなど、目に良いサプリでありながらフコイダンも配合されているというちょっと変わったサプリメントです。
フコイダンという成分をご存知ですか?昆布やわかめなどの海藻に多く含まれる成分で、免疫力をあげてくれると言われているのです。
疲れ目が気になるという事は、免疫力も落ちてきて風邪などひきやすくなってきているのではないでしょうか。
白内障予防とともに、体の免疫力も一緒にアップしたい人におすすめです。

 

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

 

 

 

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善


今回おすすめしているサプリメントの中で、一番ルテインの配合量が多いのがこの「実より葉」です。なんと業界トップクラスの15mgものルテインが配合されていますので、ルテイン摂取を目的にサプリメントを選ぶならダントツでこの実より葉がおすすめです。

 

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

 

 

 

 

ルテインが配合された白内障予防に効果が期待できるサプリメントはこの4つです!どのサプリメントも、1日のルテイン摂取量を越える量が含まれていますので、規定量を飲み続けるだけで自然と白内障予防が出来ますよ!
「でも私はまだ白内障の心配は無いかな・・・」と思っている人でも、実はしっかり予防した方が良い場合があるんです。最近は若い人にも多くなってきた白内障、どんな症状が洗われて、どんな事が原因になるのか、見ていきましょう。
若いからと安心してばかりはいられない・・・かも!?

パソコンの画面が見えづらくなってきた!これって老眼?

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

パソコンの画面など比較的近くが見えにくくなってきたり、かすみ目は単に目が疲れている場合もありますが、ドライアイや、老眼、または白内障が進行している場合もあります。

 

目の疲れに良いのは、ブルーベリーとご存知の方も多いでしょう。しかし、白内障はブルーベリーでは効果がありません
先程から言っているように「ルテイン」という成分が白内障には効くんです。サプリメントならこのような目に良い成分をまとめて配合されているものもあります。疲れ目や老眼、白内障予防全てに対応できるのが、目に良いサプリメントの便利なところです。

 

また、スマホの普及に伴い、若い人でも老眼になってしまう、スマホ老眼が増えています。スマホ老眼にもサプリは有効なので是非取り入れて欲しいと思います。

白内障の症状は?

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

白内障って30代など、若い人でもなると言われていますが、どんな症状が起こるのでしょうか。
1.太陽光がまぶしく感じる
2.車に乗っていると対向車のライトがまぶしい
3.ものがぼやけて見えるようになってきた
4.暗い時と明るい時の見え方が違う
5.視力低下

 

この中で、光がまぶしかったり、ものがぼやけるというのは白内障によるものがほとんどなので、特に注意したい症状です。

 

目の老化現象とも言える白内障!こんな事に気をつけよう

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

白内障は目の老化と言われていますが、年齢だけでなく生活習慣でも進行を早めてしまいます。白内障を進行させないよう以下のようなことを実行すると良いようです。

 

  • 禁煙

喫煙は体の酸化を促進してしまうので、白内障が進行してしまいます。最近視力が落ちてきたなと感じている喫煙者は、禁煙をしてみてはいかがでしょうか。

  • 適度な運動

体を動かさないとどんどん錆びついてきてしまいます。酸化が原因の白内障には適度な運動が効果的です。

  • ストレスを抑える

人の体はデリケートなので、ストレスによっても酸化していってしまいます。白内障だけでなく、様々な病気を防ぐため日頃からストレスの軽減は心がけたいですね。

  • 紫外線カット

白内障の原因は紫外線とも言われることがあります。日差しが強い時期はサングラスの着用など紫外線カットをすると白内障の進行を防げるのではないでしょうか。

  • 食生活の見直し

アルコールの過度な摂取や食品添加物が原因で体の酸化が進んでしまいます。偏った食事をさけ、バランスよく健康的な食事を心がけるのが重要です。

  • サプリメントを役立てる

食事に気をつけていても、忙しかったり好き嫌いがあったりでどうしてもバランスが取れないという時は、手軽に不足しがちな栄養を補給できるサプリメントの存在はありがたいですね。サプリメントばかりに頼るのは良くないですが、どうしてもという時は役立てたいものです。
最近では、白内障だけでなく目に良いサプリメントが色々と開発されています。

 

白内障に効果のあるサプリメントの選び方

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

足りない栄養素を補給するためにサプリメントを・・・というお話をしましたが、目に良いサプリメントを選ぶ時のポイントについて見ていきましょう。
白内障には「ルテイン」という成分が効果があると言いましたが、ルテインだけ摂取しても良い結果はのぞめません。せっかく摂取したルテインをしっかりと目に届けるためには、アントシアニンが必要不可欠となってくるのです。アントシアニンを含む植物といえば、ビルベリーが知られています。ルテインの他、アントシアニン、またはビルベリー配合と書かれているサプリを選ぶと良いでしょう。


ルテインは一日にどのくらい摂ればいいの?

一日に必要なルテインの量は6から10mgと言われています。しかし、先程もお話したとおり、ルテインで大切なのは吸収量です。量は足りていても吸収量を考慮してサプリメントを選ぶのも一つのポイントです。

 

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

食生活から白内障予防!

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

ルテインは、実は身近な食品に含まれているのです。青い葉物野菜の代表である、ケールやほうれん草、葉物ではないですが、ブロッコリー、パセリやにんじんなど緑黄色野菜を積極的に食べるようにすると、天然のルテインが摂取できます。

 

ルテイン摂取のおすすめレシピ

ルテインは油にとけやすい成分なので、食べ物として摂取する時は炒め物など油ものと一緒に摂ると吸収力がアップします。揚げ物や炒め物はちょっと・・・というダイエット中の人は、ドレッシングで食べるという方法もあります。お好みの食べ方を工夫して上手に食品からルテインを摂取してみてください。
また、ルテインは加熱しても壊れにくいため、ゆでたり、炒めたりすることでたくさんの量をスムーズにとることが出来ます。
毎日の食事で少しでもルテインを摂取したい人におすすめのレシピを見ていきましょう。

 

ケールとバナナのスムージー
■材料
ケール・・・5枚
バナナ・・・2本
きなこ・・・大さじ2
すりごま・・・大さじ2
牛乳・・・500cc
お好みではちみつなどの甘味料をプラスしてもOK。
■作り方
材料をミキサーでスムージーにしただけで、ルテインが取れてしまうレシピです。油を含むごまが入っていることで吸収をアップさせてくれます。忙しい人の朝食メニューにいかがでしょうか。

 

ブロッコリーと卵のサラダ
■材料
ブロッコリー・・・1/2株
ゆで卵・・・2個
(ドレッシングとして)
豆乳マヨネーズ・・・大さじ2
醤油・・・大さじ1/2
酢またはレモン汁・・・大さじ1/2
■作り方
ゆでたまごはあらみじんにしておく。
ブロッコリーを小房に分けて茹でたら、ゆでたまごと軽く和え、ドレッシングをかけて、最後に黒ゴマを指でひねりながらかけていただきます。手軽にルテインが取れる一品です。

 

ほうれん草のナムル
■材料
ほうれん草・・・1袋
(ナムルのたれ)
にんにく・・・小さじ1
ごま・ごま油・・・少々
醤油・・・小さじ1
ダシダ・・・小さじ1
粉唐辛子・・・少々
■作り方
ナムルのたれのにんにくはみじん切りにして、その他の材料と合わせてゆでてカットしたほうれん草と和えます。

 

蒸しれんこんのホットパセリサラダ
■材料
れんこん150g
(ドレッシング)
パセリ・・・1枝程度
オリーブオイル・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/4
とうがらし・・・1/2本
■作り方
レンコンは皮をむき乱切りにしたら、酢水に晒しておきます。蒸し器でやわらかくなるまで蒸して、材料を合わせたドレッシングで和えてできあがりです。

 

どれもちょっとの手間で簡単に出来るレシピなので、ぜひ毎日の献立にルテインを加えてみてくださいね。

 

ルテインを食品だけで摂るのは大変

先程も書きましたが、ルテインの一日の摂取量の目安は6mgから10mgです。野菜換算すると、ほうれん草で4.5株、にんじんは13本、パセリは12本程度とかなりの量になってしまいます。緑黄色野菜ですから色々な食材を組み合わせることも可能ですが、それにしてもたくさんの野菜を毎日食べるのは大変ですね。
自然の野菜からルテインを摂ることも良いですが、それだけにこだわると辛くなってしまいます。もっとゆるい感覚で、足りない部分はサプリメントで補うのがおすすめです。

 

まとめ

白内障,サプリ,サプリメント,予防,改善

白内障に良いと言われているルテインと、おすすめサプリメント。それを上手に摂取する方法などをご紹介してきました。いかがでしたでしょうか?
あまりサプリメントだけにはこだわりたくないという人のために、毎日の食事に応用できる簡単なルテイン豊富なレシピもぜひ参考してみてくださいね。それでも足りない部分は、ぜひおすすめサプリメントで補給してみてください。

更新履歴
このページの先頭へ